ポケモンGO

【ポケモンGO】Nianticソーシャル・チャット・掲示板機能実装は近い?

2021年12月13日

Niantic Socialとは

ポケモンGOとNianticSocial

ナイアンティック・ソーシャル。何だか聞いたことがあるかもしれません。

Nianticは自社の開発する位置情報ゲームにおいて、そのフレンドの共有、コミュニケーションを促す仕組みを開発しています。

現在リリースされ稼働しているingress、ポケモンGO、魔法同盟、Pikmin Bloomでの統一したソーシャル機能です。

ポケモンGOでは現時点ではトレーナーのオンライン、オフライン、そして上記のどのゲームをプレイしているかという情報がわかり、また他ゲームとフレンドの共有ができるのは知っての通りです。

しかし上記4つのゲームの中で、そもそもフレンドという概念がない唯一のゲームであるingressにのみ現時点で簡易チャットのようなメッセージ機能があるのみです。

いつになったらまともな機能が出来上がるのか?

気にはなっていましたが、期待しないで待っていたところ、いきなり想像外のところで実装が開始されました

しかし、ポケモンGOトレーナーの多くの人は気が付いていないようなので、ここにその情報を記しておきます。

最新情報(追記)

2022年5月19日、Nianticより新しいソーシャル機能が今後数ヶ月の内に実装予定であると発表されました。また5月22日にingressでの実装を確認しました(一部のユーザーは数ヶ月前からベータ版でテストしていたようです)。また、7月よりNiantic Campfireが公開されました。ただし一部の人以外はまだ利用できません。しかしその内容は下記の魔法同盟の画面とほぼ同じです。アプリのダウンロードは可能です。将来的にはingressのようにポケモンGOからのアクセスも可能になると思いますが、このようにアプリ単独でも稼働するようです。

Niantic Campfire

Niantic Campfire

Niantic, Inc.無料posted withアプリーチ

 

魔法同盟にソーシャル機能が突然実装される

魔法同盟の終焉

魔法同盟は結局2022年1月31日をもってサービス終了が告知され、その短い命を終えることになりました。

その発表を私が知ったのはツイッターの公式で2021年11月3日のことでした。

魔法同盟は細々と続けていてレベル35になっていましたが、終わるならもう放置だなと思っていたところ、12月になりアップデートがありました。

そこでNiantic Socialが実装されたのです。

Niantic Sosialの詳細

正直これには驚きましたが、Naintic的にはいきなりポケモンGOで実装するとバグやトラブルが多発するのが目に見えているので、プレイユーザーが少なく、またもう終わるゲームなのでバグがあっても許してもらえそうな魔法同盟はテスト環境としては最適だったのだと思います。

魔法同盟が終了というニュースは、「ああ、やっぱりな」という感じでネットでも多少話題になりましたが、その後に実装されたNiantic Socialの新機能についてはほとんど話題にもなっていません。

しかしこれは魔法同盟だけの機能ではなく、今後間違いなく他のNianticの位置情報ゲームにも恐らくほとんど同様の形で実装されるはずです。

では、どのような機能があるのか見てみましょう。

魔法同盟

以下の画像は魔法同盟iPhone版のスクリーンショットです。

HARRY POTTER:WIZARDS UNITE software ©︎ 2020 Warner Bros.Entertainment Inc.Co-Developed by WB Games San Francisco and Niantic, Inc. WIZARDING WORLD, HARRY POTTER and FANTASTIC BEASTS Publishing Right

魔法同盟NianticSocial入口

魔法同盟NianticSocial入口

魔法同盟のフレンド画面上部にある「フレンドを追加」の右横にあるアイコンから入ります。

魔法同盟Communities

魔法同盟Communities

画面下部にあるアイコンは左から

  • マップ
  • メッセージ
  • 掲示板(チャット?)
  • お知らせ
  • 設定

となっています。

マップ

マップ(Google Mapが使われています)を開き、Communitiesをタップすると地域のコミュニティが表示されます

Eventsは恐らく公式のイベントなどの開催情報が表示されるものと思いますが、もしかしたらユーザー企画のイベントなども自由に登録可能なのかもしれません。

魔法同盟Communities

魔法同盟Communities台湾

Communitiesは日本だけなく、当然ですが世界中にあります。台湾にもありますね。

私はこれで台湾のフレンドを増やしたいですし、台湾に行った時にそのコミュニティの仲間とお会いしたいですね。楽しみが増えました。

台湾好きの私は台湾のフレンドをせっせと作っていますが、この機能があれば他サイトの掲示板やSNSは不要かもしれません。

また住んでいる近所の人で友達になりたいなあと思うアカウントありませんか?そんな情報もここで得ることができるかもですね。

まずこれで(言葉の壁はありますが)、近所はもちろん、日本中、世界中の人たちと繋がることができるようです

なお、Communities、Eventsの隣の人型のマークは自分が参加しているCommunitiesの数が表示されるようです。

メッセージ

いわゆるDMですね。

魔法同盟Messages

魔法同盟Messages

フレンドに直接連絡することが可能となっているようです。

試してみようかと思ったんですが、何故かメッセージを送ることができる人が限られているようでした。交流のない外国人フレンド数名のみ。誰かメッセージを許可してくれませんかね?

ただこれがまともに稼働すれば、「連絡先がわからなくてキラ交換できない」という悩みは解消されそうですね。嬉しい機能です。

意外といますよね、連絡先がわからない人。イベントの時に会ったきりで連絡先がわからないけど、毎日ギフト開封してくれるので削除もできない人。

掲示板(チャット?)

Official Communityとある真ん中のアイコンはチャット風に使える掲示板です。

魔法同盟チャット

魔法同盟チャット

ここは自由にコミュニティを作ることが可能で、パスワード制にしてクローズドな空間も作れるようです

言葉の壁はあるにせよ、少なくても日本語が話せれば簡単にフレンドを募集したり、レイドに呼んでもらったり、近所の情報を交換したりといったことができます。

英語ができれば世界はもっと広がりますね。

これがあればtwitterなどのSNSを使っていなくても楽しめそうです。

魔法同盟チャット

魔法同盟チャット内容

日本語の部屋があったので、覗いてみました。みんなまだどう使って良いのかわからないのか、挨拶程度ですね。

画面下部アイコンの右から2番目は何か自分宛に通知があった時に表示されるようです。

設定は自己紹介画像の設定の他、ブロック機能、メッセージ許可機能があるようです。

ポケモンGOへの実装はいつ?

これは正直わかりません。

私はNiantic社の中の人ではありませんので当たり前です。ただ魔法同盟でテストされたからにはそう遠くない将来実装されるものと思います。

Niantic Socialとなっているように、Nianticゲームを横断してフレンドと楽しめる仕組みですので、恐らく実装されるときは全ゲーム同時期になるのではないでしょうか?

2022年リリースが予定されているNianticの新位置情報ゲームTRANSFORMERS:HEAVY METALのスタート時にポケモンGOなど既存のゲームも同時実装されるのかもしれません。

わかりませんが、今回の魔法同盟のテストで大きな問題が発生しない限りは2022年中には実装されるのではないかと予想しています。

まとめ

魔法同盟のユーザーがいないためか、このソーシャル機能の情報を知っているポケモンGOトレーナーは意外と少ないようです。

ネットでもなぜかほとんど話題になっておらず、大手の攻略サイトも今のところ何故か無視です。

魔法同盟は既にダウンロードできない状態のようなのですが、もしインストール済みの人がいたら上記の内容を確認、試してみてください。

ポケモンGOにこの機能が早く実装されることを期待します。楽しみです。

こちらもCHECK

safarizone
【ポケモンGO】SafariZone!台湾イベント完全ガイド

目次1 台湾でのイベントを満喫するための完全ガイド1.1 2022年10月台北SafariZone開催決定!2 知ってると安心。台湾のこと色々。2.1 【重要】注意事項2.2 オンライン入国カード2. ...

続きを見る

 

-ポケモンGO
-

© 2022 台湾ウォーキング