ポケモンGO

2022年10月台北SafariZone開催決定!台湾に行ける?

2022年8月1日

目次

2022年台湾台北市にて「サファリゾーン」開催決定

大安森林公園
こんにちは。台湾大好きなNOBU(@nobuting)です。

8月1日、今年はもう台湾でのイベントはないだろうと思っていましたが、リアルイベントSafariZoneが台北で開催されることが発表されました。

というのも今年は既に2月に高雄でジョウトツアーのリアルイベントが開催されているからです。なのでもう開催はないと思っていましたが、甘かったです。

今回は10月に予定されている台北SafariZoneについてその詳細をお伝えしたいと思います。

このページではサファリゾーンのイベントの詳細よりも会場の詳細、そして10月に台湾に行くことが可能なのかについてどこよりも詳しく解説します。(随時更新)

こちらもCHECK

safarizone
【ポケモンGO】SafariZone!台湾イベント完全ガイド

目次1 台湾でのイベントを満喫するための完全ガイド2 知ってると安心。台湾のこと色々。2.1 【重要】注意事項2.2 オンライン入国カード2.3 台湾のお金2.3.1 台湾の紙幣2.4 台湾旅行のコツ ...

続きを見る

初めての台北SafariZone開催

そらとぶピカチュウプロジェクト

右下にいるのが今回出現する緑色のTシャツを着たピカチュウ

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

チケットは既に販売されています。アプリ内の「イベント参加」から購入可能です。詳細は下記。

台湾でのリアルイベントはこれで8回目の開催です。内SafariZoneは嘉義、台南、新北についで4回目となります。過去のイベント情報など知りたい方はこちらを参照ください。

台北でのSafariZoneは初めてですが、前回2019年の新北は隣接していますので新北のイベントに行った方は台北にも必ず行っているでしょうから多少土地勘はあると思います。

今回のイベントはそらとぶピカチュウプロジェクトと連動し、Pikachu Weekend in Taipeiの一環として開催されます。

現時点(2022年9月23日)で判明しているイベントの詳細は

メモ

  • 日程:2022年10月21日(金)〜23日(日)
  • メイン会場:台北市大安森林公園
  • 出現ポケモン:パチリス、緑色のTシャツを着たピカチュウ、緑色風船の空飛ぶピカチュウ、色違いケイコウオ、アンノーンT,P,Eなど
  • (14日〜23日)台北市全域で特別なポケモンが出現(上記2種ピカチュウ、カビゴン)
  • 台北市内ではメガラティアス、メガラティオスのレイド
  • より多くのコンテンツが楽しめるメイン会場はチケットが必要(有料チケット)
  • メイン会場ではピカチュウナイトイベントを毎日開催
  • ポケジェニックフォトスポット設置
  • 台北市内で限定ステッカー
  • 台北市内でGOロケット団気球の出現率アップ

どのようなポケモンが出現するのか、どのようなボーナスがあるのかといった情報は下記の公式ページで案内があるので良く確認を。また各攻略サイトなどでもまとめていますので、それをご参照ください。私は詳しくは書きません。

なお、ピカチュウナイトイベントではアフロヘアのピカチュウが登場するそうです。緑色のTシャツを着たピカチュウは出てこないのか?現段階では不明です。なぜアフロヘアなのかも不明。(NNAASIA2022/8/2

なお、有料チケットは以下のようになっています。クレジットカード決済です。参加可能なのは3日間開催の内の1日だけで、購入画面から以下の2つのチケットを選択できます。

  • 一般チケット(12:00-18:00) 380台湾ドル(約1,710円)
  • アーリーオープンチケット(10:00-18:00) 520台湾ドル(約2,340円)

このイベントはそらとぶピカチュウプロジェクトと提携し開催されます。スカイマークが既にピカチュウジェットを飛ばしており、今後秋にはチャイナエアラインも就航予定です。

台湾の航空会社であるチャイナエアラインが大きく関係していそうです。

2種類の限定ピカチュウは色違いも存在します。そしてその内緑色Tシャツピカチュウは1年間以上出現が続くそうです。しかし緑色の風船ピカチュウはイベント期間中のみの出現のようです。

まるで沖縄のかりゆし&オレンジ風船ピカチュウと同じ仕様ですね。なので少なくても緑Tシャツピカチュウは2023年の10月までは出現するということです。

参考ピカチュウジェット3社目就航!次のポケモンGOイベント開催地がわかる?

目次1 そらとぶピカチュウプロジェクト1.1 1社目スカイマーク1.2 2社目チャイナエアライン1.3 3社目スクート2 まとめ そらとぶピカチュウプロジェクト そらとぶピカチュウプロジェクトグッズ ...

続きを見る

大安森林公園とは

大安森林公園
大安森林公園は広さ約26ヘクタール。26ヘクタールってどのくらいなのかパッと分かる人は賢いです。東京の人に分かりやすく言えば日比谷公園が約16ヘクタール、上野恩賜公園が約53ヘクタールです。

上野恩賜公園の半分くらいですが、日比谷公園よりは大きい、そんな感じです。

アクセスは

メモ

台北駅からMRT淡水信義線で3つ目「大安森林公園」駅で下車(約9分)。台北駅から歩きたい徒歩勢は約40分で到着します。

台北の土地勘がある人向けに言えば永康街の近くです。しかし私はこの公園内には入った記憶はないです、残念ながら。

大安森林公園はその名の通り森林が多く、暑くても日差しを避けることができそうです。1994年にできたという比較的新しい公園でバリアフリーとなっているそうです。

池やバスケットボール場もあります。そして野外ステージなどもあるのでおそらくピカチュウショーはここで開催されるのでしょう。

また、周辺にも飲食店やカフェ、コンビニ、スーパーは結構多いようですが、台湾でのイベントの際は公園内に必ずたくさんの屋台が出店しています。

台湾は屋台文化が発達しています。色々な現地の食べ物を食べてみるもの楽しいものです。ランチに食べてみることをお勧めします。

2019新北市サファリゾーン屋台

2019新北市サファリゾーン屋台

ホテルを予約するならやはりMRT淡水信義線の沿線がベスト。大安森林公園周辺にもホテルはありますが、食事や買い物などを考えると台北駅や中山駅周辺に宿泊する人が多そう。

イベント会場以外でポケ活するなら西門町がおすすめ。ポケストやジムが非常に多い地域です。ただし西門駅からだと松山新店線から中正記念堂駅で淡水信義線に乗り換えが必要で大安森林公園駅まで約14分かかります。ちなみに歩くと約40分。

ちなみに私は既に西門町付近のホテルに予約を入れました。ホテルは選ばなければいくらでもありますが、人気のホテルは結構予約が埋まってきているようなのでお早めに。心配な人は「キャンセル無料」のところでも良いのでまずはキープしておくと良いと思います。

また、ホテル予約の際は原則1人1室であることを忘れずに。例えばゲストハウス、ドミトリー、民宿のようなところは風呂、トイレが共用だったりするとNGです。ただし同じ日程で訪台してその後も同じ日程で行動する人(家族や友人)がいる場合は同室宿泊も可能なようです。

飛行機はまだコロナ前と比較すると便数がかなり少ない状態です。特に地方空港から台湾への便は極端に少ないか、そもそもまだ飛んでいないです。今後は路線の復活や増便があると思いますが、10月末時点だとかなり限られていると思われます。

更に飛行機は燃料の高騰や物価高、円安などの影響で価格が高騰しています。以前のように気軽に台湾へ行くという状況ではありませんのでご注意を。

台湾への渡航は可能なのか?

さてこれが一番の問題です。台湾、そしてもちろん日本の渡航制限がどうなっているのか?そして10月のこの時期は行けるのか?これについて解説します。

以下は新情報があり次第随時更新しています。最新の情報をご覧ください。

台湾の状況

(2022/9/30更新)

29日に公式発表があったので大体把握している人が多いと思いますが、10月13日より渡航制限が更に緩和されます。ポケ活に関係ありそうなことだけ概要を書いておきます。

  • 3+4から0+7へ変更(7日間の自主防疫のみ)
  • 自主防疫期間は一般のホテルに宿泊OK
  • 自主防疫期間以下の日数での滞在OK
  • 原則1人1室だが、同じ日程で過ごす家族や友人なら同宿(同室)可能
  • 入国検疫システム廃止
  • 台湾で使用可能な通話機能付SIMカードが不要に
  • 入国時4回分の抗原検査キットを渡される
  • 自主防疫期間内は2日に1度抗原検査を実施し、陰性なら外出、観光OK
  • 抗原検査の結果報告義務なし。ただし陽性なら外出不可
  • 無症状なら公共交通機関の利用OK
  • 個人または特定の人との外食可能
  • 外出時はマスク着用

詳細は下記をお読みください。

こちらもCHECK

台中市内
日本からのノービザ観光客を受け入れ!台湾開国へのスケジュール発表

目次1 台湾渡航最新情報(2022/9/22)1.1 台湾の今後のスケジュール1.1.1 9月29日からの緩和内容1.1.2 10月13日からの緩和内容1.2 今後の課題2 まとめ2.1 〜台湾新幹線 ...

続きを見る

台湾はかなり制限を緩和してきましたので、日本から参加することも可能です。

しかし何らかのリスクを伴う可能性もあるかもしれません。自主防疫期間が設定され、まだいくつかの制限があるこの時期の渡航はご自身の判断で、自己責任でお願いします。

万が一台湾など外国で新型コロナに感染してしまった場合、エポスカードの海外旅行保険が有効です。コロナだけでなく、怪我や病気にも対応し、最高270万円までの補償。しかもカード発行は無料

エポスカード特徴

  • 発行、年会費など無料
  • 自動付帯なので持っているだけでOK
  • いざと言うときは電話すればオペレーターが案内してくれます
  • 新型コロナにも対応する疾病治療補償270万円まで
  • 傷害治療(200万円)、死亡、後遺症(500万円)などの補償もあり
  • 携行品損害補償20万円まで(自己負担3000円)

海外旅行に行く人は1枚持っていて損はありません。ネットで申し込めます。下記からどうぞ。

もっと安心が欲しい方は一般の保険会社が販売している新型コロナにも対応した海外旅行保険に加入すると良いと思います。

1泊につき数百円からありますので、そんなに高額ではありません。それでも疾病治療保証も1000万円くらい付くものもあります。

また、台北サファリゾーンに参加する、しないに関わらず、この時期台湾に渡航する皆様にお願いしたいのは、自主防疫期間のルールを守らずに勝手な行動をして日本人の品位を落とさないで欲しいことです。

全て自己判断ですが、少なくても台湾に迷惑をかけることはないよう気をつけましょう。なおルール違反の場合は罰則(高額な罰金)もあります。ご注意ください。

 

日本の状況

日本は他先進国と比べると1年は遅れてしまいましたが、やっと10月11日より自由な旅行を実施することになりました。これでインバウンドは見込めるので、台湾からも多くの人が来るでしょう。

我々が注意しなければならない点は1点。ワクチン3回接種を完了していない人は帰国時にPCR検査陰性証明書が必要なことです。

逆に言えばワクチンを3回接種済みの人は問題ありません。詳しく下記。

また、下記のアプリをダウンロードして設定を済ませておくと帰国時に便利です。

ワクチン接種証明書のアプリは事前にマイナンバーカードでの登録が必要です。3回接種済みの情報をこれで提示すれば日本の空港でスムーズに入国手続きができます。

アプリの使い方がわからない人はお住まいの自治体に紙の証明書を発行してもらって持っていく形になります。

ワクチン3回接種を完了していない人は日本入国前72時間以内のPCR検査陰性証明書が必要になります。72時間以内に日本に戻る人は日本での取得も可能ですが、それ以上台湾に滞在する場合は台湾で検査を受け、証明書を発行してもらわなければなりません。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

デジタル庁無料posted withアプリーチ

MySOSのアプリは日本入国前に手続きして審査を完了しておくこと。(日本到着6時間前までに登録すること)。

メモ

MySOSアプリは11月13日で廃止になりますが、台北サファリゾーン開催期間頃はまだ必要です。なお11月1日よりVisitJapanWebが有効になり、11月14日には完全に切り替わる模様です。

手続きに必要なワクチン3回接種証明書は上記の接種証明書アプリで所得し、アップロードできます。もしくは居住地の自治体発行の証明書、実際に接種した記録がある紙の写真でも大丈夫なようです。

手続きが完了していないとレッドの画面ですが、完了するとグリーン(またはブルー)になり、入国手続きが簡略化されファストトラックを利用できます

なお、ファストトラックについてはこちらをご参照ください。

MySOS

MySOS

Allm Inc.無料posted withアプリーチ

 

台湾渡航・サファリゾーンのQ&A

いくつか質問があったので、それらをここに記しておきます。なお、私の知る範囲での回答なので間違いがないとは言い切れません。特に渡航情報に関して心配な方は下記へ確認することを勧めます。

情報が錯綜しているのは台湾側の説明が曖昧な部分があることと、「9月29日〜10月12日」までと「10月13日以降」の自主防疫期間の規制内容が違うことが要因です。これらを混同している人をSNSで良く見かけます。

台湾CDCの公式発表を良く読めばわかるのですが、個人ならともかくメディアでさえも混同しているところがあり、私が見たあるメディアのニュースでは10月13日以降も入国検疫システムに登録しなくてはならない、というような記事も見ました。

これは下記にも書いていますが、廃止になります。このようにいい加減な記事もあるので、信用できるメディアを見極めて判断しましょう。(逆に言えば私のような個人発信の情報を全て鵜呑みにせず自分で調べましょうということです)

台湾が細かい情報をまとめてくれないということもありますが、規制のある状況なので最終的には自己判断しかありません。

サファリゾーンのチケットはクレジットカード払いのみですか?paypayは使えませんか?

クレジットカードのみです。paypayなどのQRコード決済は使えません。

アーリーオープンチケットと一般のチケットとの違いは?

アーリーオープンチケットは多分早い時間から参加できるだけのチケットだと思いますが、私は詳しくはわかりません。Nianticに聞いてください。

同宿可能なのですか?同室?

自主防疫期間中、原則は風呂やトイレが付いた部屋での1人1室です。なのでドミトリーやゲストハウスのようなところは難しいと思います。

ただし、同時に入国し、その後も行動を共にする人は複数名で1室の利用も可能なようです。私がそう判断したのは日本の大手旅行会社が運営するサイトや台湾の日本向け旅行情報サイトが明確にそう報じたからです。信頼性が高いと判断しました。彼らはプロであり専門家ですから。

ただしこの点について詳しく言及している他のサイトがなかなか見つからないこともあり、一抹の不安はあります。最悪の場合ホテルでダメと言われる可能性もあるかもしれません。その点を考慮に入れて後は自己判断でお願いします。

(2022年10月10日追記)

台湾CDCより10月13日以降の入国や自主防疫についての指針がわかりやすい形で公表されました。それによると「家族や同行者が自主防疫対象であれば1人1室の制限を受けない」と明記があります。つまり同じ日程で自主防疫期間を過ごす家族や友人ならば2人1室でもOKということのようです。

ただ一つ心配なのは、各ホテルがこういった情報をどれだけ把握しているのかです。絶対に1人1室だと思い込んでいたりすると厄介なことになります。その時のために念の為上記の指針のページはブックマークしておくと良いかもしれません。

7日間の自主防疫期間中は同じホテルに宿泊しなきゃダメなの?

そんなことはありません。バストイレ付きの原則1人1室の条件さえクリアしていればホテルなど毎日変更しても問題ありません。

自主防疫期間中の帰国はOK?

問題ありません。台北駐日経済文化代表処(国交がない台湾での大使館の役割がある公的機関)のソースなので100%OKです。もういないと思いますが、「自主防疫期間中は帰国できない」なんて言っている人の話は信用しないように。

自主防疫期間中、陰性なら外出可能とは言っても観光もOKなのですか?

観光もOKです。10月12日までは不要な外出は不可ですが、13日以降は外出時のマスク、ソーシャルディスタンスなどを守っていれば観光もイベントもOKです。外出の目的は問題にされていません。

日本に帰国時はワクチン3回接種していないとダメですか?

ワクチン3回接種済みの証明書を持っているか、日本入国前72時間以内のPCR検査陰性証明書があれば大丈夫です。ワクチン接種証明書は上記で紹介している接種証明アプリで提示できます。

台湾はワクチン3回接種していないと入国できませんか?

個人旅行に関しては日本と違い、台湾はワクチン接種自体を入国時の条件にはしていません。0回でも台湾に入国可能です。

ちなみにこのサファリゾーンに団体ツアーで行く人はいないと思いますが、旅行会社が主催する団体ツアーの場合はワクチン3回接種など細かい規定がまだあるようですので、ご注意ください。

自主防疫期間中の抗原検査はいつやれば良いのでしょう?

台湾の発表によると入国当日または翌日に1回、その後は2日毎に1回検査する形です。その他症状があるような場合は別途検査すると良いでしょう。ただしホテルから出かけないのなら検査をする必要はありません。

なお、検査結果の報告は必要ありませんが、外出時は2日以内の陰性結果が必要です。その場合、検査結果のキットそのものを持っていなくてはいけないのか、結果の画像くらい保存しておけば良いのか、何かあっても口頭で「陰性だった」で済む話なのか、その辺は私もわかりません。今後の情報待ちです。

というか恐らく陰性、陽性の報告義務がないので、全てが自己判断のようです。ただし万が一症状が出て、台湾の医師や病院のお世話になる場合、検査していない、もしくは既に陽性だったという状況の場合は悪質と判断されて高額な罰金を科される可能性が高いものと思います。ご注意ください。

台湾入国前に入国検疫システムに登録しなければならないの?

入境検疫系統。これは10月13日以降は廃止になります。これには入国カードと同じようなパスポート情報やフライト情報などの他に健康状態や台湾で使える携帯電話番号の登録が必要でしたが、これが廃止になるため台湾での通話可能なSIMカードの用意をする必要はなくなりました。入国の際には今まで通り入国カードのみが必要になります。

通話可能なSIMカードは必要ですか?

上述のように必要はありませんが、電話を使う人は各個人の判断で台湾で使える通話付きのSIMカードを用意すると良いでしょう。Amazonなどでも販売していますが、台湾の空港に携帯電話会社のブースがたくさんあるのでそこで買っても良いです。

ちなみに私はデータ通信のみ無制限のSIMカードをいつも買っています。電話はLINEとかのアプリで間に合わせる感じです。それ以外で必要ならホテルや公衆電話から日本に電話することもできますから。

通話可能なSIMカードの多くはデータ通信容量が決まっていて、心配です。通信量無制限ならいくらポケ活しても安心です。

私が今回買ったのは下記の商品です。飛行機の中でSIM交換を済ませ、現地に到着したら電源を入れればすぐに使えます。ただしSIMフリーの端末が必要ですのでご注意を。

自主防疫期間中に抗原検査で陽性になってしまったらどうすれば良いのですか?

何らかの症状があっても無症状の場合であっても陽性判定が出てしまった場合は、原則としてオンラインでの診療になります。こちらの病院リストから最寄りの病院を探します。

そして宿泊しているホテルに連絡してください。医師により新型コロナと確定された場合は、隔離施設に最低でも7日間は隔離されることになります。

隔離施設ですので一歩も外に出ることはできません。同行者がいた場合でも面会などはできません。

抗原検査は偽陽性が出る可能性も否定できないので、リスクがあります。ある意味ギャンブルかもしれません。

陽性で隔離になってしまった場合の費用は自費ですか?

これについては明確にわかりません。当初は「防疫ホテルは無料だが、渡航関連費用だけは自費」という内容の説明をしていました。(台視新聞網) しかし最近は「団体ツアーの観光客が感染したら費用は自己負担」という発言がありました。(フォーカス台湾

個人客は無料、団体は有料というのも謎なので、正直不明です。単に無料にしようと思っていたけど、やっぱり有料にしようと方針転換したのかもしれません。団体の方が感染人数が増えそうなので分けたのかもしれません。あるいは防疫ホテルは無料だが、診察や入院料金は有料なのかもしれません。この辺りの曖昧さはリスクでもあります。

なのでエポスカードなどの海外旅行保険が付随したクレジットカードを持っていくか、保険会社の海外旅行保険に加入していくことをお勧めします。

ポイント

エポスカードを持っていれば万が一抗原検査で陽性になったとしても、カード裏面の電話番号に電話し、相談すれば上述のホテルへの連絡なども全て対応してくれます。安心ですね。入会・年会費無料なので海外に行く人は1枚持っていることをお勧めします。

信頼できるところで情報を良くまとめられているサイトなどはありますか?

MyBusのページが見やすく簡潔にまとめられていると思います。日本のJTBのサイトです。「台湾渡航の最新情報(10/13以降)」をご覧ください。入国手順もわかりやすく、内容も間違いないと思います。

台湾なら衛生福利部疾病管制署(CDC)のページがわかりやすい上に、台湾の公式情報なので100%間違いない情報です。中国語ですが、翻訳すれば内容は理解できると思いますので、行かれる方は目を通しておいてください。

自主防疫期間中に外食する際、個人または「特定の人」とならOKとあるけど、「特定の人」の定義は?

これについてはTwitterのフォロワーさんから情報をいただきました。台北駐日経済文化代表処に問い合わせして聞いたところ、病院に出入りするような人でなければ実質は制限しないとのこと。

つまりイベントに参加する日本人の友人同士なら全く問題ないとのことです。台湾で美味しいものでも食べましょう!

行く?行かない?アンケート

Twitterでアンケートを取ってみました。結果はこんな感じでした。

15%の人が行くと答え、検討中や秘密の人もいるのでTwitterユーザーの20%前後の人が行きそうです。多いのか少ないのか?コロナ前なら少ないなと感じますが、この微妙な時期なのでこのくらいなのかなと思います。

行った人はきっと(気前よく?)色違いは難しくても2種類の限定ピカチュウやパチリスは交換に出してくれると思います。これらが欲しい人は今のうちの台湾に行く人とフレンドになっておくという行動をしましょう。

台北に行ったら

サファリゾーンへの参加は1日だけです。それだけで帰国してしまう弾丸旅行を計画している人もいると思いますが、多くの人は数日は滞在するのではないでしょうか。

私が知る限り、今回台北に行く人は海外旅行慣れしている人や台湾旅行ガチ勢が多く、初めて台湾に行く人は少ないような気がします。

台湾慣れしている人は各自の楽しみ方があると思いますが、折角行った台北を少しでも楽しめるヒントを少し書いておきます。

永康街

Untitled

会場の大安森林公園から徒歩数分のところに永康街という繁華街があります。

ここには鼎泰豊もありますし、他にも美味しい台湾料理店やカフェがたくさんあります。イベント会場には屋台も出ていて食事はできると思いますが、ちょっとゆっくり座りたい、気分転換に少し散策したいなんていう時には是非足を運んでみてください。

残念ながらイベント期間中の天気予報は今のところ雨マークが付いています。屋台ではなく店で食事をしたりするのに良いかもしれません。

台北101

TAIPEI101

台北101は101階建て。言わずと知れた台湾の象徴であり、台湾で最も高いビル(約509メートル)です。2008年までは世界一の高さを誇っていました。

東京スカイツリーと提携していることでも知られていて、日本でもその知名度は高く、また台北の色々な場所からその姿を見ることができるので印象に残るビルです。

大安森林公園駅から3つ先の駅である台北101/世貿駅でMRTを降りるとすぐ目の前に聳えています。当然ですがここには展望台があり、台湾の街を一望できます。時間があれば是非登ってみて下さい。

台湾・台北|台北101展望台割引入場チケット ←ここから割引チケットをゲットできます。

 夜市

#士林夜市 #台北景點
台湾に来たからには絶対に一度は夜市に行ってみてください。台湾らしさを強く感じる場所です。

会場から近い場所でおすすめは大安森林公園駅から2つ先の信義安和駅近くの臨江街夜市(通化街夜市)ですね。観光客が少なく、地元民で賑わっています。

台北で一番大きく、一番有名な夜市は士林夜市です。ここは大安森林公園駅からMRTで台北駅を過ぎ劍潭駅が最寄り。たくさんの飲食店、雑貨・衣料品店、ゲームなどの店がたくさん。台湾の熱気を肌で感じることができます。

西門町

西門町
台北中心部は大きなビルが立ち並び、たくさんのお店がどこにでもありますが、特にここ西門町は活気に溢れています。

折角台湾のイベントに来たので、会場外でも限定ピカチュウの色違いを1匹でも多くゲットしたい!そんな人は絶対に西門町がおすすめです。

とにかくポケストの数が半端ないです。東京の人には上野〜御徒町より凄いといえば理解できると思います。イベントになるとルアーが満開です。

ここをウロウロしていればきっと色違いの限定ピカチュウもゲットできるはず!?お店もいっぱいあるので散策しながら、休憩しながらポケ活できますよ。

注意ポイント

今回のイベントで西門町にも行きましたが、以前の西門町はChargeSpotのポケストが非常に多くポケストだらけでしたが、ご存じのようにChargeSpotがスポンサーを撤退したため、かなり寂しくなっていました。

まとめ

2019新北SafariZone屋台

2019新北SafariZone屋台

とりあえず10月13日時点でハードルは7日間の自主防疫とその期間に使用する4回分の抗原検査だけになりましたので、行こうと思えば台湾に行ける状況になりました

まだいくつか制限はありますが、この時期にここまで緩和するとは思いませんでしたね。なんだかんだでもう少し遅れると思っていました。

この程度の制限なら日本からも結構行く人が多いように思います。ただし飛行機の便数が少ない上に高額、また台湾でも物価高な上に円安で、以前よりは資金は必要になるのがネックです。

ただし10月13日以降もまだ制限はありますし、異国で何があるかわかりません。全て自己責任。このページにある情報も含めてご自身で調べて、自己判断でどうするか考えてください

一応報告しておくと私は行かない方向に傾いていましたが、急遽行くことにしました。初日21日(金)参戦です。21日に参加されるトレーナーの皆様、現地の公園でお会いできればと思います!

沖縄に住む私にとって台湾は隣県です。北海道より東京より近く、鹿児島よりも近いのです。折角だから1週間くらい行ってこようと思いました。

しかしいきなりとんでもない事態になりました。帰国便が欠航になってしまったのです。慌てて別の便を探しましたが、まだ航空便が非常に少なく、結局12泊もすることになってしまいました。この時期の地方空港は厳しいですね。

結局自主防疫期間以上滞在することになるので、台北、高雄、台南、台中に各3泊してこようと思います。特に高雄は初めてなので楽しみです。

(追記)行ってまいりました。サファリゾーンに関してはどのような様子だったのかは下記を参照ください。

こちらもCHECK

台北サファリゾーン2022
台北ポケモンGOサファリゾーン(2022年10月)を振り返る

目次1 久しぶりに外国からも参加できたリアルイベント1.1 イベント初日(2022年10月21日)の様子1.1.1 通信回線1.1.2 物販スペース1.1.3 大安森林公園内の様子1.1.4 参加者数 ...

続きを見る

なお、台湾に初めて渡航される人は下記を一度お読みください。質問などありましたら、Twitterで私まで質問ください。

こちらもCHECK

safarizone
【ポケモンGO】SafariZone!台湾イベント完全ガイド

目次1 台湾でのイベントを満喫するための完全ガイド2 知ってると安心。台湾のこと色々。2.1 【重要】注意事項2.2 オンライン入国カード2.3 台湾のお金2.3.1 台湾の紙幣2.4 台湾旅行のコツ ...

続きを見る

今後も渡航最新情報やSafariZone最新情報が分かり次第、このブログ(このページ)を更新します。どこよりも早く情報をアップするのでブックマークしておいてくださいね。

なお、台湾渡航に関する最新情報はこちらをチェックしてください。


©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. TM &® are trademarks of Nintendo. ©2022 Niantic, Inc. ©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

-ポケモンGO
-, ,

© 2023 台湾ウォーキング