広告 台湾観光

訪台観光客に5000元の消費金プレゼント!空港で幸運を掴み取れ!

2023年4月6日

台湾への個人観光客50万人に5000元プレゼント

台北市西門町付近

台北市西門町付近

台湾の観光客誘致促進計画である5000元プレゼントは2023年2月23日に計画概要は発表されていました(フォーカス台湾2023/2/23)が、その詳細がある程度判明しましたのでまとめます。

台湾リピーターのみならず、初めて台湾に行こうかなと思っているあなたにも朗報です。お得に台湾旅行ができるかもしれないチャンスです。今年こそ台湾に行こう!

消費金配布の詳細

消費金5000元プレゼント企画の詳細が徐々に判明してきました。詳しく見てみましょう。

公式の案内は「いくたび、ふたたび台湾」で発表されています。ご覧ください。

このイベントの名前は「遊台灣金福氣 Taiwan the Lucky Land」です。

遊台灣金福氣

出典:いくたび、ふたたび台湾。

概要は上記画像参照。詳細はフォーカス台湾のこちらの記事にまとまっています。

以下、詳細を確認していきますので、対象期間に台湾に行く予定の人はご確認ください。

対象期間

2023年5月1日(月)〜2025年6月30日(日)

3年にかけて開催します。開催時期は当初2025年末までとなっていましたが、変更されたようで最新発表では上記の通りです。

なお、初日の5月1日は台湾時間で正午(お昼の12時)以降の到着便が対象になります。

対象者

当初は中国、ロシア、アフリカ、南米あたりは除外とされていましたが、最終的には台湾以外のパスポート保持者とされていますのでつまり台湾に行く人全員になりますが、条件があります。

滞在日数3日〜90日という決まりがあるので、弾丸旅行は対象外になりそうです。また、団体旅行客も対象外になります。

2泊3日ならOKですが1泊2日はNGです!

消費金の金額

個人旅行客 = 5000元(約22,000円)

消費金はその名の通り台湾で使ってね、というお金です。

これは個人旅行客向けの企画なので団体ツアーなどで参加する場合はこの恩恵は受けられません

団体ツアーの場合はツアーを企画した旅行会社へ奨励金(5000元〜最大5万元)を9万団体まで出すようですが、得するのは旅行会社なので団体ツアーに参加しても多分無意味です。

今回の施策は旅行会社への支援策も含まれているということです。

消費金の受け取り方法

桃園国際空港

桃園国際空港

事前に指定のウェブサイトでの登録が必要となります。登録は台湾に到着する1〜7日前に登録が可能となります

日本時間では4月28日13時から登録が開始されました。

指定のウェブサイトは下記です。

http://5000.taiwan.net.tw/

登録する内容は以下です。

  • 名前(姓と名を英字で)
  • 国籍
  • パスポート番号
  • 便名(往復)
  • 抽選空港
  • 台湾到着日時
  • 台湾出発日時
  • メールアドレス
  • 希望の消費金(電子マネーか宿泊クーポン)

無事に登録が完了するとQRコードが発行され、登録したメールアドレスに届きます。それを持って空港で抽選となります

空港で抽選後、当選すると事前に希望した電子マネー(悠遊カードまたは一卡通またはicash2.0)または、宿泊割引クーポン券どちらかをゲットできます

使用にはそれぞれ以下のルールがあります。

ポイント

  • 悠遊カード 1回当たりの使用上限1500元、1日当たりの使用上限3000元
  • iPASS 1回当たりの使用上限1000元、1日当たりの使用上限3000元
  • icash2.0 制限なし
  • 宿泊割引クーポン 額面1000元を5枚 宿泊施設で使用できるがお釣りはでない

消費金の電子マネーが使えるお店

電子マネーは台湾の多くの店舗やコンビニ、スーパー、電車、バスなどで使えます。電子マネーについては下記をご覧ください。

→ 悠遊カードしか持ってない?台湾のICカード(電子マネー)を詳しく解説

なお、電子マネーが当選した場合は別途クーポンがあります。時期により内容は変わります。(出典:遊台灣金福氣

ICカード 特典
悠遊カード
  • ワトソンズクーポン券(1200元以上お買い上げで120元引き)
  • お買い物の際にフェイスマスク1枚プレゼント(3万枚限定)
iPASS
  • コンビニHi-Lifeクーポン券(250元以上お買い上げで50元引き。3万枚限定)
icash
  • セブンイレブン100元分グッズカード(30000枚限定)
  • アメリカンコーヒーMサイズ2杯プレゼント(2023/9/15〜12/31)
  • Cosmedクーポン(2000元以上お買い上げで10%OFF・40000個限定)

また1日の利用上限限度額も設定されていますので、詳細は公式ぺーじを参照してください。

使える店舗や施設などは下記をご参照ください。

台湾電子マネーで使える店

台湾電子マネーで使える店(画像:交通部観光署)

どの電子マネーが良い?

主な公共交通機関やコンビニなどでは同じように使えます。一般の店舗などで使える店と使えない店が分かれるイメージです。

ただしicashはファミマは使えない、バスは使えないなど、旅行者にとって使い勝手はイマイチですので、悠遊カードかiPASSをお勧めします。

5000元プレゼント電子マネー

(画像引用:遊台灣金福氣)

注意

以前は3種のICカードを申込時点で選べましたが、現在(2024年1月時点)では選べないようで、当選時には適当に?渡されるようです(悠遊カードが枯渇しているという話もあり)。

しかし使い勝手という点で、可能なら悠遊カードかiPASSにした方が良いです。icash2.0を渡された場合は可能であれば他のカードとその場で交換した方が良いです。

一応、希望を優先するということなので、ダメもとで聞いてみましょう。優先順位は悠遊カード>iPASS>icash2.0です。

宿泊割引クーポンは本人使用に限定され、譲渡はできません。また政府の許可を得た対象の宿泊施設のみで使用できます。また予約時にクレジットカードなどで決済した場合は使えません。

宿泊割引クーポン対象の宿泊施設はこちらです。

なお、消費金には90日間の使用期限が設定されます。滞在期間中に使えよということだと思われます。この期間内に再度台湾に行く人はその時に使用しても良さそうです。

消費金配布人数

桃園空港第1ターミナルの抽選所

桃園空港第1ターミナルの抽選機

個人旅行客への配布人数は50万人分となります。

配布予定数は下記のようになっています。

  • 2023年5月〜12月 25万人
  • 2024年 15万人
  • 2025年6月まで 10万人

ただし市場の変化を見ながら調整するとされていることと、当年度分の配分が終了した場合は配布を停止するとしています。

消費金当選確率

団体旅行者や2日以内もしくは91日以上滞在する人は対象外になりますのが、その割合が不明なので以下は全員個人旅行者として計算してみます。

台湾は今年3月25日で観光客が100万人を突破したそうで予想を上回っているそうです。年間目標は600万人とされているので、5月から12月まで順調に訪台客が来たとして約400万人とします。

来年(2024年)は目標1200万人と発表されています。2025年の目標は不明ですが、この2024年の1200万人という人数はほぼコロナ前と同等なので、仮に2025年も1200万人を目標にしていると考えると6月までなのでこの半分の600万人と想定します。

そうすると確率は

ポイント

  • 2023年 25万人 ÷ 400万人 = 6.25%
  • 2024年 15万人 ÷ 1200万人 = 1.25%
  • 2025年 10万人 ÷ 600万人 = 1.67%

実際には上述のように対象外の人も多いと思われるのでこの何倍かの当選確率になりそうです。

ここでわかるのは2023年に台湾に行くのが圧倒的に当選確率が高いと言うことです。

台湾観光協会からのメールには「台湾への渡航が早ければ早いほど当選のチャンスがUP!」との記載がありました。行くなら早めの方が良さそうです。

ただし前述のように状況によっては調整するとされていますので、現実的にどうなるのかは不明です。

追記

2023年11月2日に台湾政府は消費金の予算を3億元(約14億円)追加すると発表しました。(フォーカス台湾

これをどのように配分するのかは不明ですが、少なくても言えることは上記の確率より確率は確実にアップするということになります。

当初は50万人でしたが、これによりプラス6万人分となるとなるので、合計で延べ56万人に当選することになります。

公式サイトQ&A

台湾観光局の公式サイト「いくたび、ふたたび台湾」にてQ&Aが発表されています。一度は目を通してください。

5000元ゲット方法

桃園空港第1ターミナルの抽選所

桃園空港第1ターミナルの抽選所

抽選ができる対象空港は下記です。専用のカウンターが設けられます。

  • 桃園国際空港(第1・第2ターミナル)
  • 松山空港
  • 台中空港
  • 高雄国際空港

なお、クルーズ船利用による訪台個人客は対象外です。

上記の空港で持参したQRコードを使い抽選を行い、当選の場合のみ電子マネーか宿泊割引クーポンを受け取ります。

観光交通割引

台湾バスの割引出典:行政院開麥啦-2 YouTube「0327 溫暖及時─疫後特別預算啟動記者會

いずれも悠遊カードなどのICカードが必要になります。

これは5000元プレゼントは直接関係なく、旅行者どなたでも利用することができます。

 

割引

  • 台湾好行は料金が半額になります(2025年8月31日まで)
  • 台湾観巴は2人で行くと1人は通常料金ですが、もう1人は無料になります(2023年12月31日まで)

終了日が異なるのでご注意ください!

詳細は台湾好行台湾観巴各ホームページをご参照ください。

台湾観光庁×klook 5000元宿泊券抽選合同キャンペーン

Taiwan the lucky landとklookが提携

(画像引用:klook)

klook(クルック)と合同でキャンペーンも開催しています。

5000元の宿泊割引券が当たります

  • キャンペーン申し込み期限 2024年3月15日〜終了日未定
  • クーポンの予約期限 2024年5月31日
  • キャンペーン対象期間 2024年8月31日

通常の5000元抽選会より格段に当選確率がアップするようです。

詳細は下記からどうぞ。

→ 【台湾観光庁×klook】5000元宿泊割引クーポンが当たるプロモーション

なお、このように旅行関連企業やイベントなどで5000元抽選会を随時開催していますので、klookでの期間終了後も多分まだまだチャンスはあります。

実際の当選者の声

開始して間も無くの頃だからなのか当選確率高いのかもしれませんね。調整するとも配分が終わったら中止するとも公言していますので早めに行くのが吉かもしれません。

当選された皆様おめでとうございます!いつもより少しリッチな台湾旅行を楽しんでください。

 

 

 

 

さらにお得に台湾旅行

5000元ゲットチャンスの他にもお得な台湾旅行をする方法をいくつかご紹介します。

台湾新幹線割引チケット

台湾新幹線(台湾高速鉄道)は外国人限定で20%割引になります。知らない人は損をする、知っている人は得をする。

→ 台湾新幹線 (台湾高速鉄道) チケット | 外国人旅行者限定

桃園空港から台北市内へ向かうMRT割引

桃園空港から台北市内へは桃園MRTに乗る人が多いと思いますが、実は割引チケットがあります。

→ 【外国籍旅客限定】桃園メトロ空港線 割引乗車チケットプラン予約 桃園空港受取(台湾)

データ容量無制限eSIM

事前に用意して準備できるeSIMは台湾旅行でスマホを使う時の便利です。しかしデータ容量が決まっているものがほとんどでした。

唯一データ容量無制限なのはHolaflyです。これさえ使えばYouTubeも見放題、ポケモンGOも1日中起動してても安心です。ギガ残量を気にせず快適な旅行を楽しめます。(下記リンクから申し込みすると5%OFF)

Holafly【台湾】データ無制限プリペイドeSIM

スーツケースレンタル

お土産もたくさん買いたいのでスーツケース買おうと思ったけど結構高いな、しかも滅多に使わないし、なんて思っていないですか?スーツケースはレンタルできます。

往復送料無料&即日配送&無償保証なので超安心で手軽です。最低価格保証付きなのでどこよりも安くレンタル可能です。

スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】

まとめ

台北市西門町付近

台北市西門町付近

台湾は来年度にはコロナ前と同じレベルに訪台観光客を戻そうと計画しています。今回の5000元プレゼント企画は観光客誘致促進計画の一端です。

まとめると

5000元ゲット!?

  • 期間 = 2023年5月1日〜2025年6月30日
  • 消費金 = 個人旅行客1人につき5000元(約22,000円)
  • 当選確率 = 2023年がお得?
  • ゲット方法 = 事前にウェブで登録。空港で抽選し当選したら受け取り
  • 配布方法 = 電子マネーまたは宿泊割引クーポンどちらかを選べます
  • 使用期限 = 90日間
  • 観光バスの割引がある
  • 企業やイベントとの合同キャンペーンも随時開催

2023年が一番当選確率が高いとは言っても、それを目当てに大勢の人が渡航することになれば当然当選確率は下がります。しかも調整が入ったり、当年度分の配分が終了すると抽選自体が停止してしまいます。難しいところですね。

年末に行くよりはできるだけ早めに行った方が良いのかもしれません。万が一配布停止になってしまったら終わりですからね。

コロナ禍も終わり、今は自由に台湾旅行を楽しむことができます。久しぶりの人も初めての人も是非この機会に台湾へGO!

台湾旅行の前に便利なアプリをダウンロード!

→ 台湾観光旅行で便利!本当におすすめするスマホアプリ10選

海外で安全・快適にインターネット接続する方法はこちら!

台湾でのネット接続方法を再考してみませんか?

おすすめはリーズナブルで簡単、便利、万が一のギガ切れにも対応可能なeSIMです。そろそろeSIMデビューしませんか?

→ 台湾旅行用におすすめのeSIM厳選10選-価格やサポート体制を徹底比較

台湾旅行には無料で海外旅行保険が付くエポスカードがおすすめ!

→ エポスカードはなぜ台湾旅行におすすめなのか?詳しく解説します

台湾旅行に行くなら必須のカード

エポスカード公式サイトを見る

web入会特典あり!

データで判明したどこにもないベスト10はこちら!

  • この記事を書いた人

NOBU

東京出身、沖縄在住、50代男。個人事業主。
曽祖父、祖父、父が台湾に住んでいたので、私も生まれた時から台湾に縁があります。 このブログでは台湾旅行で得た情報や楽しく快適に旅行できるノウハウなど台湾情報を発信中。
台湾華語検定(TOCFL) A1級 / 台湾検定(国際知識検定) 受験予定 / 台北新四国八十八ヶ所霊場研究家
詳しいプロフィールはこちら

-台湾観光
-, , ,